かばんもアップデートしていこう!

クローゼットに放置しているかばん
ありませんか?

しばらく使っていない理由は何でしょう。

使わなくなるかばんの理由
たとえば…

✔️重い
✔️革がかたい
✔️持ち物の量に変化があったから
✔️色、デザインの好みが変わった
✔️落ちない汚れがある
✔️ショルダーやリュックなど、かばんを持つスタイルが変わった

など。

かばんも洋服同様に好みが変わるものです。

私が一年通して使っているかばんはナイロン素材で天候関係なく持てるもの。濡れても汚れても洗えるものは最高。
加えて、ショルダーやリュックスタイルならば、両手があくので重宝します。

だけれど、夏はやっぱり天然素材も良いなと手にします。かばんも時に気分転換。

皆さま、気をつけたいのは革のかばん。
革のかばんは使ってなんぼ!
放置してると革はどんどん硬くなり、使い心地がどんどん悪くなるのです。
革は柔らかくなるまで使いこなすことが大事なのです。

片付けレッスンで多いのは所有欲だけのブランドバック。もしくは思い出の品と化した若かりし頃のバック。とりあえず1個持っていなきゃバック。

残念に思うのは、選んだファッションにそのかばんだけがトータルコーデされておらず、とても浮いた状態。

そのブランドバック、あなたの今のファッションスタイルに本当に必要?

ならば、他の使い方を検討してみてはいかが?

以前、ファッションの師匠のお宅によばれたとき、シャネルのショルダー バックにネックレスを垂らしてインテリアとして楽しんでいたのを覚えています。
「20年以上使ってきたのだけど、もうこのバックを使う機会がないのよ。でも思い入れがあるから、ネックレスやスカーフを掛けてまだ楽しんでるのよ」

素敵だなと思った瞬間でした。

Needs Tokyo

"私らしく生きるヒントは暮らしの土台を整えることから始めよう″をコンセプトに、片付けレッスンや暮らしにまつわる講座を展開。整理収納アドバイザーの知恵と暮らしのブログも発信中!