動いてから立ち止まればいい

今朝、年始に立てた目標をふと見て、今年もあっという間に一年の半分が経ったことに気づき。

私ときたら、
一気にぐんぐん進む日もあれば、
おっとっと〜と、つまずく日もあり。

気分が上がる日もあれば、
凹むこともあり。

それでも
人間だもの〜と
笑い飛ばせるようになったのは
気持ちの整理が上手になったから。

迷ったり立ち止まるけども
その度に
ぶれない自分軸に気付けて
やっぱりこれでいいんだと再確認。

そしてまた、
自信を持って動き出せるのです。

動く。
どんな形でもいいから、動いてみる。
動いてこそ、新しい景色が見えるから。
難しいと躊躇していたことも、やってみると案外、楽勝!と思うものです。